5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
師走
ですねぇ。

水仕事が辛くなり、

コタツから出られなくなり、

マライアキャリーの歌が頻繁に聞こえるようになる 12月。別名・師走。


自分にとって師と言えば、中学の陸上部の顧問の先生。

今でこそ普通に話せるが、当時はちょっと怖い存在だった。

職員室に入っていって、

「今日は班別遠足のしおり作るんで休みたいんですけど」

って言うと

「『けど』なんだ? けど っていうのはその後に何か続く時に使うんだ」

と言われ、ビビったのがあったから。

多分、それから言葉の使い方に気をかけるようになったのかなぁ。


そんな先生とは、卒業以来数回しか会ってないけど、

そのうちの一回が前回、今年2月の青梅マラソンでのこと。

毎年出てるとは聞いていたが

1万人を超える参加者がいる大会で、

まさかアップ中に会うとは思っていなかったからビックリ。

一緒にいた友人を置いて挨拶にいってきました(笑


そんな青梅の大会が早くも2ヵ月後に迫り、

今年は去年ほど走ってないんで ちょっと焦りがありますけど。。。
スポンサーサイト
ハーフ
「ボトル」でも「&ハーフ」でもないです。

「マラソン」です。久々に走ってきました。


さて、「ハーフマラソン」って何kmでしょう?

・・・

はい、21.0975kmです。

って すぐ分かる人は凄いです。

先人がマラソンを
「42.195は半端だから42kmにしよう」
「42は語呂が悪いから40kmにしよう」

って言って談合をしてくれてればこんな中途半端な距離にならなかったのに。

閑話休題。


兎にも角にも、久々にハーフ走ってきました。

タイム的には2年前にこの大会に出た時よりも

ちょっと遅かったけど、

途中で腹痛とか、脚が動かないとかなくて、

むしろ後半に向けてペースが上がる感じで、

最近あまり練習してなかった割には動けた。


そして、沿道には見知らぬランナーを応援してくれる

ボランティアや、住人の姿が。

これが嬉しいんだわ。

もちろん、不特定多数の人に

「頑張って~」 「ファイト!」

とか言ってるわけだが、

「こんな俺の為に・・・」

と勘違いしてしまう。


でもこれが重要だと思った。応援が有ると無いのでは全然違う。

脚を前に出そうと思える。 で、「俺はやれる」

と思い込める。これも重要ですな。


そんなこんなで、今日は久しぶりだったけど、

心が折れることなく走ることが出来た。

途中、「やっぱ走るのおもしれぇ」

って思えたし。Qちゃんとは次元が違いすぎるけど、

多分、彼女が言ってる「楽しさ」ってこういうことなんかな。


タイム的には、今までのより若干オチるけど、

充実感って意味では今日のはベストかもしれない。

疲れもそれほどじゃないし。


今日は夕方から友人宅で鍋♪

なので今から胃と身体を休めておかねば。
日米かっ!
野球のことです。

昨日は友人がもらったチケットで、ドームに行ってきました。

引換券だったので、正直期待してなかったけど、

これがレフトの前から5列目とかで、選手がかなり近い。


イニング間のキャッチボールを終えると

「大村ー! ボールぅーー!!」

みたいな声が聞こえ、選手はそれに応じていたので、近くまで

ボールはきたけど、2,3メートル前の人が捕っていた。

試合中も何本もHRが出たけど、センターから右方向が多かったからなぁ。


で、気になったこと。

観に行った時の気分は回りの席の人による。

ということ。

もちろん、友人たちというわけではなく、その周りのこと。

テンションが上がりすぎてやたら反応したり、五月蝿かったり。

あと、あのバルーンスティック(?)も打球の音消すし、

もう そういうの無しで、いいプレーが出たときだけ、

歓声あげたり、拍手したりするだけにしませんか?

って思った。 静かにみたい人もいるわけだし。


禁煙席と喫煙席みたく、

応援したい人用の席と、それ以外の静かに見たい人用とで

分けることって無理なんだろうか。

試合を見たいのか、自分たちが楽しみたいのか、

その辺も気になるとこだけど。

どうなんだろ。
安部新監督
自民党の安倍氏が次期首相にほぼ決定したようですが、

なんだか 「アレ、これって」みたいな感じが・・・


なんというか、サッカー代表の監督が

トルシエからジーコに

ジーコからオシムに替わった時と同じような根拠のない期待感。

「この人なら何とかしてくれそうだ」 的な。

ある意味ヒト任せ。

上が変わってすぐに良くなるんなら、そんな苦労はしない。


まぁ、かなり主観的な意見ですけど。

どうなんでしょ。
何でテレビでやらんの
と思ってしまった、西武ーソフトバンクの首位攻防戦。

1位チームのプレーオフアドバンテージを考えると、残りそれぞれ6~7戦、

一つでも負けたくない。

それ故、緊張感ある戦い、しかも今日は松坂・新垣の

同級生同士の投げ合いでもあるから力も入る。

両チーム、ピンチに陥っても必死にそこから脱出する術を探し

相手に主導権を渡さないよう、懸命だ。


なのに、放送はテレ玉のみ。(テレビ埼玉)

自分は見れるけど、一般民放ではやってないため、

普通の人は見れない。

せっかく、人気回復の策の一つとして(良し悪しはともかく)

プレーオフを導入したのに、どうしてこういう時にキー局での放送が

ないのかと、久しぶりに中継を見て思ってしまった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。