5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポーツ本?投資本?
20051106195414
マネーボール~奇跡のチームを作った男」 マイケル・ルイス著 ランダムハウス講談社
メジャーリーグの強豪チーム、アスレチックスは、球界の常識を覆す、低年俸の選手を集めることで、弱小チームからの躍進を果たした。
新たに球団マネージャーとなった人物が、旧来のやり方に疑問をもち、自分の考え方を実行する。選手の評価の基準を改め、本塁打よりも四球を重視し、高卒ルーキーよりも大卒新人を採る。今までの「常識」と覆していく。
そういった、「本当に野球に必要のある素質」を持った選手たちを集めてきて、実際に彼らが活躍する。そうすると選手の「価値」は上がり、他球団にトレードさせるときに、多額の移籍金をとれる。その金で、更なる投資をして、また良い選手を獲ってきて、活躍してもらって・・・と繰り返す。だから、主力選手が出てっても、新しい選手が活躍し、チームが弱くなることはない、ということ。そこには、スポーツとして、というより、ビジネスとして、という考え方がより強調される。
個人名や、選手名が頭に入らなくても大丈夫だ。チームは企業名、選手は商品名(あるいは株の銘柄)として読めば、野球に興味がない人でも読みやすいはず。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://5daysmarket.blog34.fc2.com/tb.php/11-40f7661c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。