5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
W杯直前!ドイツ-日本!
結果を耳に入れないまま、録画しておいた日本ードイツ戦を見た。

テレ朝もよく放送するなぁ、とおもいつつ、

この試合を放送してくれて良かったー と思った。

特に高原の1点目は、「おぉ~っ!!」となってしまった。

前半、早いパス回しからチャンスをつくるも、中々点は入らなかった。

反面、守備ではボールに集中し、直前で危機を回避していた。


前半39分、右MF加地が負傷、駒野が入る。

この後、後半にかけてこのサイド、つまりドイツの左MFのサイド

からの攻めが減る。駒野が前に行き、対面のシュバインシュタイガーが

下がらざるを得なかったからだ。

日本は、少ないタッチと素早いパスでボールを繋いでいき、

後半12分に、中村→柳沢→高原とあっという間のカウンターが決まり、先制。

20分には、高原がボールをキープ、DFを抜き、再びネットを揺らす。


2-0となったが、やはりそこはドイツ。簡単に負けるわけにはいかない。

30分にはクローゼが、更に5分後にはシュバインシュタイガーが、それぞれ、

足、頭で合わせ同点に。どちらもDFが振り切られてしまった結果だった。


試合後、中田は「結果より内容が大事。このチームで、今まで一番の試合。」

と語った。

もちろん、2点リードから追いつかれたことはこれから修正しなければいけな

いポイントだろう。ただ、強豪相手に、いくら親善試合とはいえ、目指すサッ

カーが出来たことは自信になったはずだ。

6・4が最後のテストマッチとなるが、このマルタ戦でもイイ流れを維持し、

緒戦のオーストラリア戦に挑んで欲しいところだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://5daysmarket.blog34.fc2.com/tb.php/183-866fc2a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。