5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のテレビから
今日見たから気になった話題を2つほど。

朝の「特ダネ」でやってたのは、韓国の修学旅行のことだった。最近はへやってくる学校が増えていて、飛行機だけじゃなく、で来る学校も多いようだ。取り上げられていたのは高校2年生の修学旅行で、京都とか大阪を回っていた。
100円ショップに驚いたり、名所をまわったり、楽しみ方はさまざまだった。ある男子生徒は、最初は写真ばかりを撮っていたのだが、最後は自分の目に焼き付けるように観光を楽しんでいた。

「家族の中で初めて海外行ったから、いろいろ聞かれると思うけど、いい国だったと伝えたい」と言っていた。 コメンテーターも言ってたけど、やはり、その国へ行って見える現実があると思う。また、ある生徒は「日本人に無視されたらどうしよう」と思っていたようだが、帰るころには、日本の女子高生と写真を撮るなどして、楽しんでい。「みんな親切だった」とも言っていた。

何かと(特に靖国参拝をめぐって)問題が起きがちな両国だが、こういうのを見ると少し安心する。5年、10年経った時に、両国の関係はよりスムーズなものになっているのだろうか。


もうひとつは、小惑星探査機・はやぶさのこと。こちらはお昼のニュース。
小惑星・イトカワに向かってはやぶさを飛ばしたのが2年ちょっと前らしいが、つい先日、無事到着。地面に降り立って、地表のものを採取してまた飛び立ったようだ。採取、といっても、地面に1,2秒接地して、(地面が120℃位あるので)瞬時に取り込むらしい。

さて、これらの技術がいかに凄いのか、解説の人が言うには、
「東京からサンパウロ(ブラジル)に向かって、銃弾を放ち、体長5mmの虫に当てる
くらいの精度らしい。これをきいたら、ただただ「スゲェ」と思ってしまった。これは世界中からも賞賛されているようだ。こんなことが出来る日本ってスゴイなぁ。ん~単純かなぁ、オレ。まいいや。

この持って帰ってきたやつを分析すると、太陽系の歴史を紐解く重要なヒントになるとのこと。帰還は年・月の予定。今まではそうでもなかったが、「宇宙のロマン」を少し理解できたニュースだった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://5daysmarket.blog34.fc2.com/tb.php/44-0681acee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。