5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初観戦!
今日はフィギュアスケートを見に代々木へ。客は結構入っていて、女の人とか少し上の年代の人が多かった。逆に、小さい子も結構きていて、「美姫ちゃ~ん」とか「真央ちゃ~ん」との声が飛ぶと周りは微笑ましく見ていた。

最初の競技はアイスダンスのオリジナルダンスのラテン・コンビネーションで、男女ペアがルンバ、サンバ、チャチャチャなど、リズムに合わせて踊るものだ。全くもって初のスケート観戦の自分は細かいルールなどは分からないので、何となく「さっきの組より上手いかな」などと楽しむ。 競技中に拍手するタイミングも周りの雰囲気任せ。 とりあえず「リフト(パートナーを持ち上げる)」した時は拍手する感じだった。

演技中は曲がかかっていてきこえないが、選手が練習してる際に、エッジが氷を削る音は新鮮だ。

次は6:10からの男子SP本来は6人の出場だが、ケガなどで辞退者が相次ぎ5人の出場。日本人選手は2番目に滑る織田信成と3番目の高橋大輔の二人。

はじめに5人での練習があり、ここでジャンプで着地した時の「ドンッ」という音を初体験。また、ナマで見るジャンプはテレビで見るそれより綺麗に見えた。 やはりビールとスポーツ観戦はナマに限る。確かにテレビの方がアングルもいいし、選手の顔もよく見えるが、それだけでは分からない雰囲気とかが感じられる。

競技は、織田がジャンプでバランスを崩したことも響き得点が伸びない。自分が応援してる高橋は特にミスなく滑ったが3位スタート。彼は大学2年で、自分より4つも下だけど、野性味あふれる感じとか、気迫がある感じがイイ。初めて見たときに同性だけど「カッケェなぁ~」と思ってしまった。
首位は点数が出にくく不利なはずの最初に滑ったスイス選手。女子一番手の安藤には朗報か。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://5daysmarket.blog34.fc2.com/tb.php/63-77e92c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。