5daysmarket
スポーツ(マイナー系)、日々のJog日誌や、出来事など書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーンポタージュ
友人たちと久々にオールした後の新宿 朝5:30。

24時間営業のマックで軽く胃の調子を整える。

外気温17℃で、薄い長袖では寒く思わずコーンポタージュを頼む。

それをすすると体が少しずつ温まっていく。。。


この日は友人二人の誕生日会。

食事会に集まったのは彼らを除いて7人。

普段会わなくても、こういう時に来てくれたりする。


来れなかったけどメッセージをくれた友たちもいたり

ご飯の後、カフェみたいなとこに入り

他愛のない話や雑談で笑い合ったり

カラオケに行って盛り上がったり


そんな出来事の最中にふと

ココロが温められる。
東京スベったぁ
来年の東京マラソンの選に漏れてしまった… まぁ倍率3倍ってゆー難問だったし。 記念大会走れず残念。。。 青梅を頑張るかなぁ
空風の帰り道
「さよならは悲しい響きだけど僕が言えば愛の言葉」
(Mr.Children 『空風の帰り道』)*「空風」か「からっかぜ」です。

もちろん、自分にそんな言葉の力は無いけれど、それでも

「さよなら」をただの別れの言葉にしたくない気持ちはある。


昨日は今月でやめる先輩たちの送別会があった。

ウチの部隊、8人のうちの3人、特にお世話になった人たちばかり

だったので、昨日の帰りの電車の中で 一人、

来週からどうなるんだろうと思ってしまった。


別に 今生の別れではないにしろ、 やっぱり寂しさはある。

昔、家族でスキーに行ってた時、父親の友人家族とかと

一緒に泊まっていた。

何日か一緒に過ごした後の最終日 車に荷物を載せ

「じゃあ また来年」

って言って 出発する時 やっぱり寂しい気持ちになったのを思い

出した。


来週から 少し広く感じる仕事場に寂しさを感じるだろうけど

3人とも また会う機会があるだろうから

今回は一時的な「さよなら」ってことにしておこう
安部新監督
自民党の安倍氏が次期首相にほぼ決定したようですが、

なんだか 「アレ、これって」みたいな感じが・・・


なんというか、サッカー代表の監督が

トルシエからジーコに

ジーコからオシムに替わった時と同じような根拠のない期待感。

「この人なら何とかしてくれそうだ」 的な。

ある意味ヒト任せ。

上が変わってすぐに良くなるんなら、そんな苦労はしない。


まぁ、かなり主観的な意見ですけど。

どうなんでしょ。
何でテレビでやらんの
と思ってしまった、西武ーソフトバンクの首位攻防戦。

1位チームのプレーオフアドバンテージを考えると、残りそれぞれ6~7戦、

一つでも負けたくない。

それ故、緊張感ある戦い、しかも今日は松坂・新垣の

同級生同士の投げ合いでもあるから力も入る。

両チーム、ピンチに陥っても必死にそこから脱出する術を探し

相手に主導権を渡さないよう、懸命だ。


なのに、放送はテレ玉のみ。(テレビ埼玉)

自分は見れるけど、一般民放ではやってないため、

普通の人は見れない。

せっかく、人気回復の策の一つとして(良し悪しはともかく)

プレーオフを導入したのに、どうしてこういう時にキー局での放送が

ないのかと、久しぶりに中継を見て思ってしまった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。